屋根から降りられなくなった猫

うちで飼っておる猫がこういうまえ座敷から脱走し、いつしか屋根の上に上がっていました。

最初は脱走したことに気づかずにいたのですが、「ニャーニャー」という鳴いているのでどこから本音がやるのだろうと思って外にでてみたら屋根の上からでした。

どうも降りられなくなってしまったようです。

降りようとする身構えは何度も取るのですが、大きいすぎてむしろジレンマみたいで、何度も降りる身構えをとっては断ち切るというのを繰りかえしていました。

いざこうした厳しいとこから飛び降りたら骨を折るなどの大怪我をしてしまうと思います。

なんせおっきいとこなので、脚立を以てきても届かず、どうしたらいいか困っていました。

猫も降りたいみたいで、終始鳴いていました。とってもどうしたらいいのか困り果てていたのですが、近くにダンボール容器が置いてあったので、

これを猫のいるエリアのすぐ下まで持っていって土台にしようと考えました。

うちの猫は3㎏弱しかないので、猫が降りてもようやく支えられるだろうと思ったからです。

猫の近くまでダンボールを以ていくと、猫もそ~と歩きを伸ばしてダンボールに航行しました。

引き続きのほほんとダンボールを下げて赴き、何とか猫を降ろすことができました。

やれやれだ。

屋根から降りられなくなった猫